【ニート向け】就職が怖いときの克服方法5選【就職前に自信をつける】

考える男性

就職が怖いなぁ…

周りからよく就職しろと言われて、さすがにもう働かないといけないと危機感を感じる。

 

親にこれ以上心配をかけるのも嫌だしなぁ…

 

でも、本音は就職が怖くてしょうがない…

なんとか就職して、一人前になりたいな。

自信をもちたいよ。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【ニート向け】就職が怖いときの克服方法5選
  • 就職する前に自信を身につける方法【将来的にはITが良い】

 

僕、佐藤誠一は、このサイトや他の転職系ブログで、のべ3000人以上の転職相談に無料でのってきました。

 

けっこう多かった相談が、

悩む男性

就職が怖いです…

というもの。

 

僕がアドバイスした結果、恐怖を取り除く方法をアドバイスして、働けるようになった人もいます。

 

実際に働けるようになった人がいるノウハウを、記事にまとめました。

就職が怖いあなたの参考になればうれしいです(^^)

【ニート向け】就職が怖いときの克服方法5選

【ニート向け】就職が怖いときの克服方法5選

就職が怖いときの克服方法は、下記の5つです。

  1. まずは規則正しい生活サイクルに戻す
  2. 少し運動してみる
  3. アルバイトを始めてみる
  4. ブラック企業に就職しない方法を実践
  5. キャリアカウンセリングを受ける

 

ちなみに、就職が怖い場合はけっこうたくさんありますよね。

  • 社会人経験がないから、ちゃんとやっていけるか怖い
  • 失敗ばかりしそうで怖い
  • ブラック企業に就職しないか不安
  • やりがいのない仕事に就職したら嫌だ
  • 内定をもらえないんじゃないかと不安
  • 面接が怖い
  • 履歴書の欄が埋まらない
  • 体力に自信がない
  • 会社の人間関係が不安

 

これらの恐怖を克服する4つの方法を、1つずつ解説しますね。

まずは規則正しい生活サイクルに戻す

生活リズムが不規則になっているなら、まず生活サイクルを正しましょう。

夜型だと、とても就職できるイメージはわかないですからね。

 

朝起きて、夜に寝るというノーマルな生活サイクルにしてください。

少し運動してみる

生活サイクルが戻ったら、少し運動してみましょう。

運動すると、前向きな気持ちになれるからです。

 

運動といっても、ハードな運動じゃなくていいですよ。

散歩とかでOKです。

 

慣れてきたらちょっと走ってみたり、何かスポーツをやってみるのも良いですね。

アルバイトを始めてみる

単発でもいいので、アルバイトをしてみましょう。

アルバイトで働けると、かなり自信がつくからです。

お金を稼げるので、大きな前進ですよ。

 

万が一があってもすぐに辞められるように、単発のアルバイトからが無難ですね。

慣れてきたら、長いアルバイトにも挑戦してみましょう。

 

結論、アルバイトも正社員も仕事内容は一緒なので、アルバイトできたら就職してもやっていけますよ。

ブラック企業に就職しない方法

ブラック企業を見極める方法をやってみましょう。

 

具体的な見分け方は、

ホワイト企業の見分け方【35のチェックポイントを公開】にまとめたので、読んでみてください。

 

記事内のチェック項目で、ホワイト企業を見分ける=ブラック企業を避けることができます。

ホワイト企業の見分け方【35のチェックポイントを公開】

キャリアカウンセリングを受ける

いざ就職するときは、キャリアカウンセリングを受けましょう。

  • あなたに合ってる企業
  • 履歴書の書き方
  • 面接の練習

 

などを、プロがサポートしてくれるからです。

転職エージェントに相談すれば無料

転職エージェントに相談すれば、無料でプロのキャリアカウンセラーに相談できます。

 

転職エージェントとは「人材紹介会社」といって、働きたい人と企業をマッチングする仕事です。

マッチした人材を企業に紹介することで、企業から報酬をもらうビジネスです。

 

なので、求職者は無料で相談できます。

お金をかけたくないなら、転職エージェントに相談してください。

 

そのまま就職もできますよ。

就職が怖いなら先に自信を身につける【将来的にはITが良い】

正社員の就職はやっぱり怖い...

頭を抱える男性

頭ではわかってるけど、なかなか就活に踏み切れない。

どうしても自信がないんだよね…

 

できたら、就職する前に自信をつけたいんだけど、どうしたらいいかな?

という人は、まず正社員で通用するスキルを身につけましょう。

 

スキルがあれば、正社員でもやっていけるからです。

スキルという確固たる武器があれば、必然的に自信をもてますよ。

どうせ身につけるなら長く稼げるスキル

貴重な時間を使ってスキルを身につけるなら、今後も長く稼げるスキルにしましょう。

時代遅れのスキルを身につけても、すぐに困るからです。

 

今後を考えると、IT系スキルが良いですね。

IT業界は、今後も伸びていくからです。

 

IT業界の今後の展望は、

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】にまとめているので、興味あれば読んでみてください。

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】

具体的には、

  • プログラミング
  • インフラエンジニアのスキル

 

などが有効です。

プログラミングとインフラエンジニアは未経験から始めやすい

ITスキルはたくさんありますが、未経験者ならプログラミングかインフラエンジニアですね。

未経験者の募集が多いからです。

 

まずはプログラマーやインフラエンジニアから始めて、さらにスキルを高めていく感じです。

 

ちなみに、プログラミングとインフラエンジニアの勉強方法は、下記の2記事にまとめているので、興味あれば読んでみてください。

独学は無理そうなら無料のITスクールに通う

心配な男性

ITって難しそうだし、独学は無理っぽいなぁ…

という人は、まず無料のITスクールに通いましょう。

 

基礎を教えてくれるし、IT系の企業に就職もできるからです。

 

無料のITスクールは、ウズウズカレッジがあります。

ウズウズという転職エージェントが運営しているITスクールで、就職サポートを受けることを条件に、ITの基礎を無料で教えてくれますよ。

 

ウズウズカレッジやウズウズ(ウズキャリ)については、

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめています。

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

IT系以外で自信がつくスキル

IT以外で、就職前に自信がつくスキルは、下記の3つ。

  1. CADオペレーター
  2. 宅地建物取引士
  3. 電気工事士

 

詳しくは、手に職がつくおすすめの仕事7選【サラリーマン辞められます】にまとめています。

 

いずれも需要が大きく、就職する前にスキルや知識を身につけられるので、自信になりますよ(^^)

ガッツする男性

まずは自信をつけてから就職したい!

という人は、チェックしてみてください。

手に職がつくおすすめの仕事7選【サラリーマン辞められます】

2020年以降はスキルがある人が勝つ

2020年以降、安心して生きていたいならスキルを身につけましょう。

終身雇用が崩壊しているから。

 

企業が一生面倒見てくれないなら、自分で生きていく方が安定します。

 

スキルを身につければ、

  1. 収入が安定する
  2. メンタルが安定する
  3. 自信がつく

 

の3つのメリットがあります。

スキルを身につけて、自信をつけてから就職しましょう。

まとめ【就職が怖いときは自信をつけてから就活しよう】

まとめ【就職が怖くなったらまずは自信をつけることが大事】

この記事をまとめます。

  • 就職が怖いときは、まずは生活を正して運動しよう
  • アルバイトから初めてみましょう
  • 転職エージェントにキャリアカウンセリングを受けてみよう
  • どうしても就職が怖いなら、スキルを身につけよう
  • 将来性があるのはIT業界なので、ITスキルを身につけよう
  • ITスキルを身につけるなら、無料のITスクールのウズウズカレッジが良い

 

就職が怖いあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、あなたに向いている仕事を選べば、ストレスは低めです。

向いている=人よりできるので、心に余裕が生まれるから。

 

就職が怖い人ほど、まずは向いている仕事から始めましょう。

心配な男性

でも、自分に向いてる仕事なんて分からないよ…

という人は、向いてる仕事が分からない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】を読んでみてみてください。

 

タイプ別に向いてる仕事を明記しているので、あなたの天職がわかりますよ(^^)

就職活動の参考にしてみてください!

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】

あなたの転職活動のの参考にになればうれしいです!