IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】

考える男性

IT業界の将来性を知りたいな。

今の仕事の将来性はないと思う。

 

今後も安心して生きていけるように、IT業界に転職しようかな。

文系出身で未経験だけど、ITに興味がある。

 

IT業界で、周りの人にも誇れるような、かっこいい仕事をしてみたい。

 

あと、ITのスキルを身につけて、将来も食いっぱぐれがないようにしたいな。

俺みたいな未経験者は、まず何からすればいいんだろう?

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに6つの理由で解説】
  • 未経験からIT業界に転職する注意点は4つ【会社選びが重要】
  • IT業界は20代なら未経験でも転職できるけど、ブラック企業に注意

 

僕、佐藤誠一は、33歳のときに保険業界からIT業界に転職しました。

もちろん、未経験からの転職です。

現在は、フリーランスのWebライターをしています。

 

結論、IT業界に転職してマジで良かったと痛感しています。

 

理由は、ITは伸びている業界なので、

  1. 将来性がある
  2. 給料が高い、上がる
  3. 手に職がつくから、食いっぱぐれがない

 

の3つがそろっているからです。

保険業界からIT業界にきて、

IT業界のすごさを肌で感じる毎日です(^^)

 

この記事は、異業種からIT業界に転職して良かったと思っている僕が書いた記事なので、けっこうリアルで信ぴょう性があると思います。

 

IT業界への転職を考えているあなたの、背中を押せたらうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう!

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに6つの理由で解説】

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに6つの理由で解説】

IT業界は将来性ありまくりです。

その理由は、下記の6つです。

  1. まだまだ伸びるIT業界【ヤバい最新技術がたくさんある】
  2. 世界も日本もトップ企業はIT企業
  3. 昔の製造業のように、IT業界は今伸びている
  4. ITが様々な仕事を奪っていく
  5. 2020年から小学校でプログラミングが必修科目になる
  6. ITスキルがあれば、どんな業界にも転職できる

 

特にやりたい仕事がないなら、悪いことは言わないのでITにしておきましょう。

今後も何十年と安定して稼げますよ(^^)

 

業界研究にもなるので、読んでみてください。

①まだまだ伸びるIT業界【ヤバい最新技術がたくさんある】

IT業界は、まだまだ伸びます。

経済産業省が発表している「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」でも、

今後もIT業界は右肩上がりで伸びていくと予想されています。

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

出典:経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

 

IT業界が伸びる最大の理由は、

ヤバい最新技術の進化です。

具体的には、

  • IoT
  • クラウド(AWSなど)
  • 5G
  • AI
  • ビッグデータ
  • 自動運転
  • ブロックチェーン
  • フィンテック
  • 仮想通貨
  • VR・AR・MR

 

などなど。

寝転がる男性

なにそれ、おいしいの?

AIとVRくらいしか聞いたことないけど…

という人は、マジでこれくらいは知らないと置いていかれますよ。

 

IT業界に転職しなくても知ってないとマズイことばっかりなので、知っておきましょう。

 

上記の最新技術は、

オリエンタルラジオの中田あっちゃんの「Youtube大学」の解説が1番わかりやすいので、見ておきましょう(^^)

引用元:Youtube「【経済】5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の変革が起きる~前編~

これからは、

  • 住宅
  • 家電
  • 店舗
  • 医療
  • 農業
  • スポーツ
  • 自動車
  • 人間

 

など、まだITにつながってない多くのものが、やっと2020年以降にIT化されていくわけですから、IT業界の伸びしろはガンガンにあります。

 

マジで、22世紀にはドラえもんができてそうですよね(^^)

②世界も日本もトップ企業はIT企業

世界時価総額ランキング、つまり世界トップクラス企業を見てみると、IT企業ばっかりです。

  • 1位:マイクロソフト(IT)
  • 2位:Apple(IT)
  • 3位:Amazon(IT)
  • 4位:アルファベット(Googleの親会社、IT
  • 5位:Facebook(IT)
  • 6位:バークシャー・ハサウェイ(金融)
  • 7位:アリババ(IT)
  • 8位:テンセント(IT)
  • 9位:VISA(クレジットカード)
  • 10位:JPモルガン・チェース(金融)

 

世界トップ10の企業のうち、

なんと7社がIT企業です。

しかも、トップ5は全部IT企業。

 

明らかに、IT企業が儲かるのがわかりますね。

 

ちなみに、日本のトップ企業であるトヨタ自動車も、車屋さんを辞めて、

自動運転のITサービスの販売企業になると公式発表しています。

引用元:Youtube「トヨタのコネクティッド・MaaS戦略――モビリティーカンパニーへの挑戦

つまり、日本一のトヨタ自動車もIT企業になるわけです。

 

世界も日本もIT企業が勝っています。

 

日本のITの仕事にも、世界的なIT企業からの仕事が降ってくるので、IT人材は今後も安泰です(^^)

③昔の製造業のように、IT業界は今伸びている

高度経済成長期に1番伸びたのは、製造業です。

今のIT業界は、ちょうど高度経済成長期の製造業のような感じです。

労働市場分析レポート第33号

出典:厚生労働省「労働市場分析レポート 第 33 号

 

高度経済成長期に稼ぐ方法はただ1つ、

製造業に就職することでした。

まだ物がなかった日本では、作れば売れたからです。

 

今のIT業界も、まさに同じ。

先ほど紹介した、

  • IoT
  • クラウド(AWSなど)
  • 5G
  • AI
  • ビッグデータ
  • 自動運転
  • ブロックチェーン
  • フィンテック
  • 仮想通貨
  • VR・AR・MR

 

などが、これから本格的に普及していく段階です。

 

歴史に学べば、これからの時代で稼ぐ方法は、ITに就職することです。

現在でも、すでに年収1000万円以上稼いでいるIT技術者はたくさんいます。

④ITが様々な仕事を奪っていく

IT業界は、今まで人がやっていた仕事を機械がやるようにしていきます。

つまり、様々な仕事を奪っていきます。

 

2014年にオックスフォード大学が発表した、「10年後になくなる仕事」が話題になりました。

例えば、

  • 銀行の融資担当者
  • スポーツの審判
  • レストランの案内係
  • 保険の審査担当者
  • 給与・福利厚生担当者
  • レジ係
  • 電話オペレーター
  • ネイリスト
  • 集金人
  • ホテルの受け付け係
  • 税務申告代行者
  • データ入力作業員
  • 簿記・会計・監査の事務員

 

などなど。

これらはすべて、AIやコンピュータに奪われます。

 

IT業界は奪う側なので、ストレートに言うと「勝ち組」になれます。

⑤2020年から小学校でプログラミングが必修科目になる

2020年から、小学校でプログラミングが必修科目になります。

IT人材が足りないからです。

 

言い換えれば、IT業界は国が支援している業界ということです。

他に「国が支援する業界」が、いくつあるでしょうか?

 

IT業界は、国も味方につけている強みがあります。

将来性ありまくりですね(^^)

⑥ITスキルがあれば、どんな業界にも転職できる

ITを使ってない業界はないからです。

例えば、

  • 自動車業界
  • 飲食業界
  • アパレル業界
  • 建設業界
  • 小売業界

 

など、すべての業界がITを使っています。

 

なので、ITスキルがあればどの業界にも転職できます。

どの業界にも行けるのは、唯一ITだけです。

 

ITスキルが身につけば、

もっとも手に職がつく仕事になりますね。

まずは未経験から始めて、スキルをつけいけば大丈夫です(^^)

僕の実体験【IT業界は最高です】

冒頭で触れましたが、僕は保険業界から、

IT業界にきました。

保険業界では、保険の営業マンをしていました。

 

保険が売れなくて、よく困ったものです(^^;

 

でも、IT業界に転職して、世界が一変しました。

 

仕事はたくさんあるので、こちらから営業しなくても仕事にありつけます。

つまり、稼げます。

 

フリーランスのWebライターである僕の今の生活は、こんな感じです(^^)

  • 毎日、家かスタバでパソコン作業
  • 通勤がない
  • スーツも着ない(ジャージとかパジャマで仕事)
  • とにかく自由
  • 誰とも会わないから、めんどくさい人間関係なし
  • 仕事はどんどん来るけど、こなせないから断ってる始末
  • 月収は50万円くらいで安定

 

毎日スーツを着て、通勤して、お世辞を言って、汗だくになって稼げなかった保険営業時代からしたら、ありえないほどの快適ライフです(^^)

 

異業種からIT業界に転職してきた1人として、感想を言うなら、

佐藤誠一佐藤誠一

IT業界、マジすごい…。

仕事量に対して、けっこう稼げる。

 

スキルも身につくから、将来も安心。

もうIT以外で仕事できる気がしない…(笑)

って感じです(^^)

 

もしあなたに特にやりたい仕事がないなら、ぶっちゃけIT一択で良いくらいです。

マジでIT業界に転職してきて良かったと、痛感してます。

未経験からIT業界に転職する注意点は4つ【会社選びが重要】

未経験からIT業界に転職する注意点は4つ【会社選びが重要】

未経験からIT業界に転職する注意点は、下記の4つです。

  1. 基礎学習はしておくこと
  2. 人材不足で忙しい会社もある
  3. 長時間労働の会社もある
  4. ブラック企業がある

 

1つずつ解説します。

 

未経験でも安心して働くには、

環境の良い会社選びが重要です。

基礎学習はしておくこと

未経験から転職するにしても、

さすがに基礎学習はしておきましょう。

基礎的な知識やスキルがある方が、スムーズに仕事を始められるからです。

 

未経験からIT業界に正社員で転職できる職種は、

  • プログラマー
  • インフラエンジニア

 

が一般的です。

 

本を買って独学でもいいですが、

さすがに本だけだと実務レベルは身につきません(汗)

 

なので、プログラミングスクールに通って、基礎学習をしましょう。

 

講師に教えてもらいながら、実際に動かしてみるのが一番です(^^)

 

涙をこらえる男性

プログラミングスクールに通うお金がない…

という人は、転職サポートもしてくれる、

無料のプログラミングスクールに通いましょう。

プログラマーやインフラエンジニアの基礎を教えてくれて、なおかつ、

あなたに合うIT企業に転職もできます。

 

すべて無料なので、IT企業に転職するなら無料のスクールにいきましょう。

 

転職サポート付きの無料のプログラミングスクールで有名なのは、ウズウズカレッジです。

 

ウズウズという転職エージェントがやっているスクールで、ブラック企業の紹介はしないので安心です。

 

ITの基礎を学んで、あなたに合うIT企業に転職しましょう。

人材不足で忙しい会社もある

IT業界は、人材不足に悩んでいます。

冒頭で紹介した経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」をもう一度見てみましょう。

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

出典:経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

 

  • 2015年の段階で、約17万人不足
  • 2030年には、約59万人不足

 

という見通しです。

単純に、IT業界は忙しいと言えます。

 

会社によっては、けっこう忙しい会社があるので、会社選びが重要です。

 

国も、ITの人材不足を解消するために、

  • 小学校でプログラミングを必修科目にした
  • 外国人技術者の受け入れ

 

など、動いています。

人材不足ということは、1人あたりの給料は上がるので、メリットもありますね。

 

ちなみに、人材を獲得できている優良企業であれば、激務ではありません。

長時間労働の会社もある

会社によっては、長時間労働の会社があります。

IT業界は人材不足のため、会社によっては業務が多いからです。

 

これも会社選びが重要で、長時間労働すぎない会社を選ぶのが大切です。

ブラック企業がある

IT企業の中には、ブラック企業があります。

会社によっては、少ない人数で大量の業務をこなすからです。

 

これも会社選びが重要。

 

IT企業でも、ホワイト企業はあります。

ブラック企業を選ばないのが大切です。

 

後述する、未経験からのIT転職に強くて、ブラック企業を紹介しない転職エージェントを利用しましょう。

IT業界は20代なら未経験でも転職できるけど、ブラック企業に注意

IT業界は20代なら未経験でも転職できるけど、ブラック企業に注意

IT業界は、20代までなら未経験でも転職できます。

ただし前述のとおり、ブラック企業に注意しましょう。

 

ブラックなIT企業を選ばない方法は、前述のとおり、

未経験からのIT転職に強くて、ブラック企業を紹介しない転職エージェントウズウズに相談しましょう。

 

ちなみに、僕はフリーランスのWebライターになりましたが、フリーランスって起業と同じなので、ちょっとリスクもあります。

※僕は30代だったので、フリーランスしか方法がなかったんです。

 

最初は正社員で転職が安心なので、いきなりフリーランスは目指さず、ウズウズで正社員に転職してください。

 

想像してください。

あなたが優良なIT企業で、かっこよく働く姿を。

それを叶えてくれるのが、ウズウズです(^^)

 

ウズウズに相談するメリットは、下記の6つです。

  1. ブラックなIT企業を避けられる
  2. あなたに合う優良なIT企業に転職できる
  3. 将来の安心感が手に入る
  4. ITスキルが身について、食いっぱぐれない
  5. 家族や友人に誇れるような、かっこいい仕事ができる
  6. 将来的に、稼げるようになる

 

考える男性

未経験からITで頑張りたいけど、ブラック企業は怖いな…

という人に最適です(^^)

 

ウズウズが従来の転職エージェントと違うところは、下記の4つ。

  1. 未経験からIT転職に強い転職エージェントは珍しい
  2. 相談が丁寧、キャリアカウンセリングの時間が他社の10倍(約20時間)
  3. 転職先の定着率95%
  4. 内定率86%

 

良い情報ばかりだと信頼できないと思うので、ウズウズの弱点は下記の3つです。

  1. 関東、名古屋、関西、福岡だけしか対応してない
  2. 30代は相談できない
  3. 事務職の転職は弱い

 

でも、下記の5つのメリットもあります。

  1. 「とりあえず相談だけ」でもOK
  2. 入社後も仕事の相談ができる
  3. 応募企業ごとに、履歴書や職務経歴書の作成のサポートをしてくれる
  4. 応募企業ごとに、面接対策もサポートしてくれる
  5. 適職診断もしてくれる

 

ようはウズウズは、

「未経験者のあなたを、丁寧に丁寧にIT業界にエスコートしてくれる転職エージェント」といえますね(^^)

 

相談はすべて無料なので、気軽に相談してみましょう。

相談の申し込みは、ウズウズのホームページから30秒で終わります。

 

ちなみに、今までウズウズに相談して転職した人は、35000人以上もいます。

35000人といえば、さいたまスーパーアリーナを満員にする人数です。

 

たくさんの人がウズウズで転職に成功しているので、あなたも安心して相談できますよ(^^)

 

ただし、いくらウズウズと言えども、優良IT企業の求人はすぐに定員になります。

条件が良い企業は、どうしても人気がありますからね(^^;

 

あなたが悩んでいる間に、

おいしいIT求人は他の人に取られてしまいます。

 

IT人生を始めるのにふさわしい優良企業に、あなたが転職できないリスクがあるので、すぐにウズウズに相談しましょう。

 

そして、あなたに合う優良なIT企業に転職してください(^^)

 

ちなみに、実際にウズウズ(ウズキャリ)に相談した人の声を、

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめています。

 

見てもらうとわかりますが、確かに未経験からのIT転職に強いことがわかりますよ(^^)

また、他の声としては、

  • LINE相談もしてくれた
  • 就職の基本知識や面接のやり方を、一から教えてくれた
  • 1社目で内定がでた
  • IT業界や職種を深掘りができた
  • ITを学びながら、転職活動できた
  • 転職後も、定期的なフォローをくれる
  • ビジネスマナー研修もしてくれる
  • 一人の勉強には限界があるので、ありがたい
  • 親身に対応してしてくれた
  • 信頼できる
  • キャリアカウンセラーがIT業界にかなり詳しい
  • とても感謝している

 

など、とても評判が良いです(^^)

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

僕も2017年5月にウズウズに話を聞きにいったのですが、社長の今村さんが直接対応してくれました。

とても丁寧で優しい社長さんですよ(^^)

 

僕もこのサイトから「未経験からIT業界の転職に強い転職エージェントを教えてほしい」と聞かれるので、その場合はウズウズを紹介していますが、ウズウズはこれまでクレームゼロです。

 

なので、とても信頼しています(^^)

 

ウズウズへの相談はすべて無料なので、気軽に相談してみてください。

 

もし相談して嫌だったら、相談するのをやめればいいですしね(^^)

 

ウズウズは他の転職エージェントと併用も可能なので、「とりあえずウズウズにも話聞いておくか」くらいでも大丈夫ですよ。

 

考える男性

まだ本格的に転職活動するかわからないけど、とりあえず相談してみたい。

というのでもOKです。

 

転職は人生の大事なイベントなので、情報収集もかねてウズウズに相談しましょう。

 

あなたに合う、優良なIT企業に転職してください(^^)

まとめ【IT業界は将来性しかありません】

まとめ【IT業界は将来性しかありません】

この記事をまとめます。

  • IT業界は、6つの理由で将来性ありまくりです
  • 未経験からIT業界に転職する注意点は4つ【会社選びが重要】
  • 20代なら未経験でもITに転職できるけど、ブラック企業に注意してね
  • 未経験からのIT転職に強くて、ブラック企業を紹介しない転職エージェントのウズウズに相談

 

考える男性

IT業界の将来性を知りたいな。

今後も安心して生きていけるように、IT業界に転職したい。

 

IT業界で、かっこいい仕事をしてみたいな。

将来の安心感もほしい。

というあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、プログラマーに向いてる人の特徴を、下記の記事にまとめています。

プログラマーに向いている人の23の特徴【無料スクールもアリ】

あなたがIT業界でやっていけるか知りたいと思うので、よかったら見てみてください。

 

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!