【無料含む】おすすめのプログラミングスクール3選【ノマド人生可能】

考える男性

おすすめのプログラミングスクールを知りたいな。

独学はムリっぽいからスクールに通おうと思うけど、どこがいいんだろう?

スクールがありすぎて絞れないよ…

 

あと、本当に料金の元が取れるのか不安…

プログラミングスキルを身につけて、いつかノマド生活したいな。

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • おすすめのプログラミングスクールがわかる
  • プログラミングスクールは元が取れるとわかる
  • プログラミングを身につけたあなたの未来がわかる

 

おすすめのプログラミングスクールを紹介する記事です。

 

プログラミングスクールは無数にありますが、ぶっちゃけどこも大差なし。

なぜなら、本人の学習意欲にかなり左右されるから。

 

結論、どこのスクールでも本気で勉強すれば、料金の元は必ず取れます。

依存タイプの人はプログラマーとしてやっていくのは難しいので、スクール選びはそこそこに学習を始めるのが本質です。

 

プログラミングスキルを身につければ、将来ノマド生活も可能。

おすすめの3校を紹介するので、無料体験しつつさっそくプログラミング学習を始めましょう。

 

この記事を読むことで、あなたの人生は自由になりますよ。

【無料含む】おすすめのプログラミングスクール3選【オンラインあり】

【無料含む】おすすめのプログラミングスクール3選【オンラインあり】

結論、おすすめのプログラミングスクールは下記の3つです。

  1. テックキャンプ:返金保証ありの最大手で、短期間で基礎が身につく。無料体験あり。
  2. ウズウズカレッジ:無料のITスクール。優良IT企業に転職できる。
  3. テックアカデミー:無料体験が1週間も可能。完全オンラインで学べる。

 

冒頭でお伝えしたとおり、プログラミングスクールはどこも大差なし。

本人の学習意欲があれば、どこでも有益です。

 

上記3校が代表的なので、3つから選べば十分。

3校とも無料体験や無料カウンセリングがあるので、まずは体験してから入校を検討すればOKです。

おすすめのプログラミングスクール3校を比較してみた

一応、3校の比較表を作ってみたので比較してみてください。

テックキャンプ ウズウズカレッジ テックアカデミー
料金 237600~648000円(分割だと19800~46000円/月) 無料 149000~498000円(分割だと12417円/月~)
無料体験 あり(1日、オンライン可) あり(無料カウンセリング、オンライン可) あり(1週間、オンライン)
返金保証 あり(14日間)、転職できなかったら返金 無料 転職できなかったら返金
オンライン受講 あり 一部あり あり
転職サポート あり(35000円/月、10週間) あり(無料、4週間) あり(12417円/月、12週間)
転職成功率 99% 86% 不明
スクールの場所 東京・大阪・名古屋・福岡 東京 なし(完全オンライン)
学べる日時 毎日10~22時 平日10~17時 オンラインなのでいつでもOK
受講期間 10週間~6ヶ月(コースによる) 4週間 4~16週間
担当講師 あり あり あり
講師の質 学生や卒業生 元ITエンジニア 現役のITエンジニア
講師に質問できる時間 無制限 無制限 30分×週2回(Slackなら質問し放題)
学べるコース プログラミング、Webサービス開発、オリジナルサービス開発、AI入門、AIアプリ開発、デザイン プログラマーコース

インフラエンジニアコース

Webアプリケーション、PHP/Laravel、Java、フロントエンド、ワードプレス、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Unity、プログラミング、ブロックチェーン、スマートコントラクト、Python、AI、データサイエンス、Scala、Node.js、Google Apps Script、Webデザイン、UI/UXデザイン、動画編集、動画広告、Webディレクション、Webマーケティング

結論、比較しつつ、あなたに合うスクールを選べばOK。

無料体験や無料カウンセリングを受けてから、どこにするか決めるといいと思います。

 

では次に、各スクールのメリットデメリットを解説しますね。

テックキャンプのメリットとデメリット

メリット デメリット
担当講師がマンツーマンでついて、ライザップ的にスキルが身につく

わからないことはすぐ担当講師に聞けるので、成長が早い

14日間の返金保証がある

転職コースは上場企業に転職できる

転職成功率99%で、転職できなかったときの返金保証あり

オンライン学習も可能

料金が高い

担当講師には学生もいる

テックキャンプ最大のメリットは、いつでもわからないことを担当講師に聞けること。

不明点がすぐ解消できるので、学習スピードは圧倒的です。

 

14日間の返金保証もあるので、まずは14日間やってみてから入校するか判断してもOK。

 

TECH::EXPERT」という転職コースの転職成功率は99%なので、絶対に優良IT企業に転職したい人はテックキャンプに投資しても良いかと。

※転職できなかったら返金されるので安心ですね。

 

その代わり、テックキャンプは料金が高いのがデメリット。

内容が充実している分、料金が高くなってる感じです。

 

でも、実際に転職してしまえばITエンジニアとして稼げるので、投資回収は余裕です。

※後述しますが、プログラマーの年収は400万~2000万円くらい。

 

担当講師には学生もいますが、教え方がうまい講師なら問題ないかと。

事実、テックキャンプは講師に教え方も指導していて、学生でも教え方はうまいです。

 

テックキャンプのデメリットが嫌な人は、下記の区分でスクールを選べばOKです。

 

無料のオンライン説明会がテックキャンプにあるので、まずはそこから。

オンライン説明会や無料体験を受けてから、入校するか決めればOKです。

ウズウズカレッジのメリットとデメリット

メリット デメリット
無料で優良IT企業に転職できる

学習後、IT以外に転職したくなっても転職サポートしてくれる

学習後にやっぱり転職をやめても無料

20代しか学べない

プログラミングコースとインフラエンジニアコースしかない

平日の昼間に時間を取る必要がある

ウズウズカレッジ最大のメリットは、無料で学べて優良IT企業に転職できること。

ウズキャリという転職エージェントが運営しており、転職先の企業から人材紹介料をもらえるのでスクールは無料です。

 

転職エージェントなので、仮にスクールで学習後にIT業界に進まなくても、他の仕事を紹介してくれますよ。

最終的にIT企業に転職もせず、ウズキャリで転職しなくても最後まで無料です。

 

反対に、デメリットは「20代しか学べないこと」ですね。

ウズキャリが20代向けの転職エージェントであるため、30代以上は入校できません。

 

また、平日10~17時が授業のため、平日夜や土日に学びたい人には向かないです。

結論、ウズウズカレッジが合わない人は、テックキャンプテックアカデミーで学べばOKです。

 

無料カウンセリングウズウズカレッジにはあるので、まずは無料で相談してみましょう。

相談してから入校するか決めればOK。

テックアカデミーのメリットとデメリット

メリット デメリット
完全オンライン

無料体験が1週間もある

現役のITエンジニアから学べる

転職できなかった場合の返金保証あり

テックキャンプより安い

対面で習えない

週2回×30分しか講師と対話できない

オンラインなのでスクール友達はできない

テックアカデミー最大のメリットは、完全オンラインで学べることです。

完全オンラインなので、地方に住んでる人も現役のITエンジニアから学べます。

 

平日夜や土日でも学べるので、空き時間を使って勉強したい人にはテックアカデミーが良いかと。

無料体験が1週間もあるので、

考える男性

まずはプログラミングに触れてみたい。

という人にも試しやすいと思います。

 

幸いテックキャンプより料金が安いので、テックキャンプが高いと思う人はテックアカデミーが良いですね。

 

反対にデメリットは、対面で習えないことかなと。

オンラインが嫌で、担当講師にすぐ質問して解決したい人は、テックキャンプウズウズカレッジが合ってると思います。

 

無料体験からテックアカデミーは試してみればOKかと。

1週間も無料で体験できるので、相性をみてから決めればOKです。

どの言語を学べばいいかは無料カウンセリングで相談すればOK

考える男性

ちなみに、どの言語から勉強すればいいの?

結論、各スクールの無料カウンセリングでアドバイスをもらえばOK。

あなたの理想の将来像から逆算して、最初に学ぶといい言語を提案してくれるからです。

 

無料でヒアリングして、「それならまずはPHPから学習しましょう」みたいに提案してくれますよ。

 

ざっくりいうと、最初に学ぶ言語は下記のとおり。

  • Web系:PHP
  • アプリ系:Swift

 

特に、ノマド生活したい人はWeb系やアプリ系がおすすめです。

 

ただ、この辺も無料カウンセリングで詳細に提案してくれるので、まずは無料カウンセリングを受けてみればOK。

【結論】プログラミングスクールは元が取れます

【結論】プログラミングスクールは元が取れます

心配な男性

プログラミングスクールって、けっこう高いよね…

本当に元が取れるのか不安…

結論、プログラミングスクールは元が取れます。

なぜなら、プログラマーの平均年収は425万円だから。

 

厚生労働省のデータですが、プログラマーの平均年収は425万円です。

参考:厚生労働省「賃金構造基本統計調査

  • サラリーマンのプログラマー:平均年収425万円
  • フリーランスのプログラマー:年収400万~2000万円

 

って感じです。

 

事実、僕の友人のフリーランスのプログラマーは、年収2000万円くらいです。

  • 小規模なサイト制作:30万円
  • 中規模のサイト制作:100万円
  • 大規模なサイト制作:300万円

 

って感じなので、スクールの料金は余裕で回収できるどころか、それ以上になって返ってきます。

 

結論、プログラミングスクールで勉強してから、IT業界に転職すれば元は取れますよ。

常にスキルアップしていけば確実に稼げる仕事です

IT業界って、スキルアップしていけば確実に稼げますよ。

なぜなら、業界全体が伸びてるから。

 

ようは「追い風を受けてる業界」なので、スキルがあれば普通に稼げます。

  • AI
  • 5G
  • ゲーム
  • アプリ
  • SNS

 

などIT業界は伸びまくってます。

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

出典:経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

 

上記のグラフのとおり、成長産業でありながら人材が不足してます。

 

結論、IT人材1人あたりの賃金が上昇するので、きちんとスキルアップしてれば稼げますよ。

だから、プログラミングスクールに投資しても問題なし。

 

あなたが諦めない限り、余裕で料金は回収できます。

参考:IT業界は将来性ありまくり【現役エンジニアのリアルな感想】

IT業界は将来性ありまくり【現役エンジニアのリアルな感想】

プログラミングを身につけたあなたの未来【自由です】

プログラミングを身につけたあなたの未来【自由です】

考える男性

プログラミングスキルを身につけたら、どんな未来になるの?

結論、ノマド生活とかも可能です。

なぜなら、ITスキルが身につけば場所を問わず稼げるから。

 

具体的にはこんな未来になりますよ。

  1. 会社員で在宅勤務
  2. フリーランスでノマド生活
  3. カフェや旅行先でも仕事が可能

 

割と自由でのんきですよね。

スキルアップするほど人生の自由度が上がる

継続的にスキルアップしていけば、求められるエンジニアになれるので人生が有利になります。

  • 転職しやすい
  • フリーランスで自由に稼げる

 

みたいな感じですね。

結論、人生の自由度が上がります。

 

今一度、あなたがどんな人生を生きたいか考えてみてください。

考える男性

自由に生きたいなぁ。

という人は、プログラミングを学習すれば、自由に生きれる未来がやってきます。

まとめ【おすすめのプログラミングスクールの無料体験に参加しよう】

まとめ【おすすめのプログラミングスクールの無料体験に参加しよう】

ということで、あとは行動あるのみ。

行動しないと何も始まらないですからね。

 

「明日でいいや」だと明日もやらないので、たぶん1年後も今のままです。

 

ITエンジニアの未経験転職は、当然ながら1歳でも若い方が有利。

行動が遅れるほどIT業界が閉ざされていくので、なれたはずのITエンジニアになれなくなってしまいます。

 

結論、できることを今日からやってみましょう。

 

想像してみてください。

あなたが自由にノマド生活してる姿を。

 

今日からできることを行動すれば、そんな未来が手に入りますよ。

 

まずは、各スクールの無料体験や無料カウンセリングを受けてから判断すればOKです。

※どのスクールも1分くらいで無料体験・無料カウンセリングの申し込みが終わります。

 

おすすめのプログラミングスクールは下記の3つ。

  1. テックキャンプ:返金保証ありの最大手で、短期間で基礎が身につく。無料体験あり。
  2. ウズウズカレッジ:無料のITスクール。優良IT企業に転職できる。
  3. テックアカデミー:無料体験が1週間も可能。完全オンラインで学べる。

 

いずれも転職すれば料金の元は取れるし、それ以上になって返ってきます。

 

成功を左右するのは、あなたの行動力です。

プログラマーは積極的な行動力が必要な仕事なので、もうプロセスは始まってますよ。

 

今日から行動すれば、あなたはノマドで自由に生きれます( ̄^ ̄)ゞ