転職活動が辛い時は実績を作ればOK【希望企業から内定をもらう方法】

ブラック企業の社員

転職活動が辛い…

なかなか内定が出なくて、転職活動が長引いてる。

 

ほんとは頑張って転職活動しないとだけど、

なんか心が折れそう…

 

あーあ、早く転職活動おわらないかなぁ。

できたら、自分の希望の会社から内定がほしいよ。

こういった悩みに答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 転職活動が辛い時は実績を作ればOK【内定もらえるから】
  • あなたの希望の企業から内定をもらう方法【自己分析をやり直す】

 

僕、佐藤誠一は、このサイトや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談に無料でのってきました。

ブラック企業の社員

転職活動が辛いです…

という相談はかなり多かったですね。

 

僕がアドバイスして、無事に良い企業に転職できた人も多いので、そのノウハウや考え方を記事にまとめました。

成果がでた方法なので、信ぴょう性はあると思います。

 

あなたの転職活動の参考にしてみてください(^^)

転職活動が辛い時は実績を作ればOK【内定もらえるから】

転職活動が辛い時は実績を作ればOK【内定もらえるから】

結論、転職活動が辛い時は、仕事で実績を作りましょう。

実績のある人は採用されやすいからです。

 

転職活動って、下記の理由とかで辛いじゃないですか。

  • なかなか内定をもらえない
  • 第一志望の会社が不採用だった
  • 理想の求人が見つからない
  • 転職活動の時間をとれない
  • 面接のスケジュールが合わない
  • お金がかかる
  • 転職活動が長引く
  • 内定が出るのはブラック企業ばかり

 

で、これらをすべて解決する方法はただ1つ、希望の企業から内定をもらうこと。

現段階で希望の企業から内定をもらえてないなら、何かが足りないということです。

 

転職はビジネスなので、採用する側はあなたを採用して儲かるかを見てます。

 

だから、

指を指す男性

僕を採用すると儲かりますよ。

なぜなら、こんな実績を出したことがあるからです。

と伝われば内定でますよ。

 

なので結論、転職活動が辛いときは仕事で実績を作りましょう。

今の会社を辞めるけど実績を作る理由

腕組みする男性

でも、もう今の会社は辞めたいんだけど。

今の会社で頑張っても意味ないでしょ

と思うかもですが、それでも今の会社で実績を作りましょう。

内定に必要な武器がないなら、作るしかないから。

 

足りない武器は、後から追加してく感じです。

挑戦してる人はわかる

実績を作るために挑戦している人は、面接官もわかります。

仮に応募企業と関係ない実績でも、何かに頑張ってる人は採用されやすいです。

 

なぜなら、挑戦する力があるから。

応募企業に入社しても、挑戦的に仕事をしてくれるイメージがあるので好印象です。

できたら応募企業が興味をもつ実績を作る

可能なら、応募企業が興味をもつ実績を作りましょう。

関係ない実績より興味を引くから。

 

例えば、

  • IT企業→IT系の資格をとる
  • 営業系→売上を伸ばす
  • 事務系→資格をとる
  • 製造系→資格をとる
  • 販売系→売上を伸ばす
  • 運輸系→免許をとる

 

などなど。

 

応募企業がほしがる人材に見える実績は、有効です。

腕組みする男性

今の会社と、応募する企業は業界が違う。

だから、今の仕事をどんなに頑張っても興味をもたれないよ…

という場合は、今の仕事は関係なしで、応募企業が興味をもつ実績作りに集中してもいいですね。

 

例えば、現在の仕事が営業で、応募企業がITならIT系の資格をとりましょう。

 

応募企業が興味をもってくれるように、武器を増やせば内定をもらいやすいです。

もう仕事やめちゃった人も何か実績を作る

ため息をつく男性

もう仕事やめちゃったよ…

実績作るって言っても、どうすればいいんだよぉ…

という人も、やることは一緒。

応募企業がほしがる実績を作ってください。

 

転職活動をしながら、空き時間は実績づくりに充てましょう。

働きながら転職活動してる人より時間があるので、有利です。

 

ため息をつく男性

今は仕事をしてないから、実績を作れない…

という人は、下記の「副業で実績を作る」でもいいですね。

副業で実績を作るのもアリ

今は副業がやりやすい時代なので、副業で実績を作ってもいいですね。

副業といえど仕事なので、仕事の実績=評価の対象だからです。

 

例えば、Webマーケティング系の会社に応募するなら、

  • ブログを書く
  • Youtubeをやってみる
  • SNSでフォロワーを増やす

 

などが有効。

 

応募企業が興味をもつような実績を、副業で作りましょう。

お金も稼げて、一石二鳥です(^^)

あなたの希望の企業から内定をもらう方法【自己分析をやり直す】

あなたの希望の企業から内定をもらう方法【自己分析をやり直す】

希望の企業から内定をもらうには、実績を作りつつ、自己分析をやり直してください。

自己分析がズレてると、どんなに頑張っても内定が出ないからです。

自己分析がズレてると内定が出ない理由

自己分析がズレて、内定が出ない流れは下記のとおり。

  1. 自己分析が甘い
  2. 自分が何をしたいかが曖昧
  3. 曖昧なので、業界選びを間違える
  4. 業界選びが間違ってるので、当然、応募企業も間違える
  5. 応募企業が違うので、志望動機や自己PRが浮かばない
  6. テンプレみたいな志望動機と自己PRになる
  7. 結果、採用担当者の印象に残らず、不採用

 

結果、あなたの強みと応募企業が違うので、なかなか内定をもらえません。

仮に採用されても、ミスマッチで辛い思いをするだけです。

 

なので、自己分析からやり直しましょう。

 

自己分析の正しいやり方は、

簡単な自己分析のやり方7ステップ【他人に聞いてさらに精度アップ】にまとめたので、読んでみてください(^^)

 

カンタンに自己分析できますよ。

簡単な自己分析のやり方7ステップ【他人に聞いてさらに精度アップ】

転職エージェントに相談してるのに内定がでない場合の対処法

僕によくきた相談が、

泣く男性

転職エージェントに相談してるのに、なかなか内定がでないんです…

っていう相談。

 

結論、他の転職エージェントにも相談した方がいいですね。

だって、うまくいかない転職エージェントに相談し続けても、意味ないから。

 

心配な男性

でも、担当者によくしてもらってるから、他に変えるとか言いにくいなぁ…

という人は、他の転職エージェントと併用OKなエージェントに相談しましょう。

併用OKな転職エージェントはウズウズ

併用OKの転職エージェントは、ウズウズです。

ウズウズは「他の転職エージェントと併用OK」と公言しています。

 

しかもウズウズのキャリアカウンセリングは、一般的な転職エージェントの約10倍。

あなたの話をよーく聞いて、自己分析からサポートしてくれます。

 

普通の転職エージェントは求人の紹介しかしないので、正直「元から内定がでやすい人向け」です。

 

なので、なかなか内定がでない人は、ウズウズに相談してください。

ウズウズは内定率が86%なので、内定でやすいですよ。

 

ブラック企業の社員

転職活動がんばらないといけないけど、

辛くて心が折れそう…

 

転職エージェントも使ってるけど、うまくいかない…

という人に最適です。

 

ようはウズウズは、他の転職エージェントと相性が悪い人の駆け込み寺みたいな感じです。

 

ウズウズのデメリットは20代までしか相談できないことですが、スカイプやLINEで会わずに相談も可能です。

 

相談はもちろん無料。

ウズウズのサイトから、30秒で相談申し込みできます。

 

考える男性

まだウズウズで転職するかはわからないけど、

とりあえず話だけ聞きたい。

という人でも、丁寧に対応してくれますよ(^^)

 

なんせ無料なので、都合が変わったら相談をやめればいいだけ。

なかなか内定が出なくて悩んでいるなら、ウズウズに相談してください。

 

ちなみに、ウズウズ(ウズキャリ)の評判を、

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめてます。

 

ウズウズの評判が気になる人は、読んでみてください。

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

まとめ【転職活動が辛い時は仕事で実績を作る】

まとめ【転職活動が辛い時は仕事で実績を作る】

この記事をまとめます。

  • 転職活動が辛い時は、今の仕事で実績を作りましょう
  • 実績がある人は採用されやすい
  • できたら、応募企業が興味をもつ実績を作る
  • 希望の企業から内定をもらうには、自己分析をやり直す
  • 転職エージェントを使っても内定がでないなら、ウズウズにセカンドオピニオン相談

 

転職活動が辛いあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

記事の内容を参考に、できることからやってみましょう。

行動を変えれば、必ず内定はでますよ。

 

ちなみに、転職活動に疲れてしまった人は、

転職活動に疲れたときの対策6選【早く終わらせたいならプロに相談】を読んでみてください。

 

疲れたときの対処法を解説しています。

転職活動を早く終わらせる方法もまとめました(^^)

転職活動に疲れたときの対策6選【早く終わらせたいならプロに相談】

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!