フリーターの彼女と結婚していい3つの条件【結婚していいかわかる】

腕組みする男性

フリーターの彼女と結婚してもいいのか知りたい。

彼女のことは好きだけど、結婚ってなると考えてしまう。

 

特に、経済面が不安なんだよなぁ…

結婚して将来子どもができたり、マイホームを購入するにもお金がかかるし。

 

今の給料だけで、本当に結婚してもやっていける?

彼女は将来のこと、どう考えてるのかなぁ?

といった悩みに答えます。

 

この記事からわかることは、下記のとおり。

  • フリーターの彼女と結婚していい3つの条件
  • フリーターの彼女と結婚する方法
  • 2人で将来のことを真剣に話し合って結婚するか決めるべき

 

僕、佐藤誠一の男友達の何人かは、フリーターの彼女と結婚しました。

で、割と不幸になってます。

 

理由は、下記のとおり。

  • お金が足りない
  • 奥さんがお金と子供にしか興味がない
  • 夫をないがしろにする

 

結論、フリーターの彼女とはあまり結婚をおすすめしません。

ただし、この記事を紹介する条件に合致していれば、結婚してOKです。

 

結婚は人生の大事な選択なので、間違いのないようにしましょう。

もしかしたら、今が別れどきなのかもしれません。

 

この記事を読むことで、結婚に失敗せずに済みますよ。

フリーターの彼女と結婚していい3つの条件

フリーターの彼女と結婚していい3つの条件

フリーターの彼女と結婚していい条件は、下記の3つ。

  1. 彼氏の手取り年収が500万円以上あること
  2. 彼女が仕事の悩み相談にのってくれること
  3. 彼女が結婚に逃げようとしていないこと

 

この条件をクリアできないなら、フリーターの彼女と結婚しない方が良いかと。

それぞれくわしく解説しますね。

【条件①】彼氏の手取り年収が500万円以上あること

あなたの手取り年収が500万円以上なら、結婚して大丈夫です。

500万円以上あれば、とりあえず最低限の生活と貯金ができるから。

 

もし子どもができたら、なんだかんだで月の生活費30万は必要。

その他に車やマイホーム資金、子どもの貯金、老後のお金も考えると、最低でも10万円は貯金しないとです。

  • 生活費:月30万円
  • 貯金:月10万円

 

くらいで考えると、手取りの年収は500万円ないと無理でしょう。

子育て中は奥さんの稼ぎを期待してはいけない

子育てが始まると、奥さんは簡単に仕事ができません。

保育園を利用するにも条件があり、確実に入れる保証はないですからね。

 

働くにしても、子どもが小学校に上がってからじゃないと現実的には厳しいかと。

 

現実は扶養の範囲内で働く奥さんが多いので、稼ぐにも限度があります。

結論、彼氏の収入だけでも家族で生活できる額、年収500万円以上は必須ですね。

【条件②】彼女が仕事の悩み相談にのってくれること

稼ぐことの大変さを理解してくれてるから。

彼女もあなたの役に立ちたいと思っているので、2人で困難を乗り越えていけます。

 

逆に、仕事の悩み相談にのってくれない彼女との結婚は、絶対にやめた方がいいですよ。

あなたを大切に思っていない証拠なので。

 

金銭感覚も合わず、仕事の相談をしても「私に言われても知らないよ。」で終わりです。

離婚になる確率高し。

【条件③】彼女が結婚に逃げようとしていないこと

仕事を辞めたいから結婚に逃げようとする彼女は、あなたのお金が目当てだから。

 

あなたに養ってもらえばいいと思ってるから、働く気もありません。

結果、お金と子供にしか興味をもたなくなるので、とても危険。

 

しかも、そういう女性だと離婚率も高いです。

くわしくは、仕事を辞めたいから結婚は逃げなのか?【転職しちゃうのもアリ】にまとめてるので、興味があればどうぞ。

仕事を辞めたいから結婚は逃げなのか?【転職しちゃうのもアリ】

僕の友達もこれで失敗した

冒頭でもお伝えしたとおり、僕の友達でフリーターの彼女と結婚した人が何人かいます。

 

ぶっちゃけ、友達の収入が目当てのようでした。

あまりにもひどかったので、友達に「結婚やめなよ」と言ったこともあります。

 

でも、友達が断ろうと思った時にはすでに遅く、諦めて結婚するしかなかったそうです。

 

結果、友達は馬車馬のように働かされて大変みたいですよ…

なので、彼女が結婚に逃げようとしてないかはマジで重要。

【結論】1つでも当てはまらないならフリーターの彼女と別れるのもアリ

結論、1つでも当てはまらない条件があるなら、フリーターの彼女と別れるのもアリです。

 

結婚は、あなたの人生を大きく変えるものだから。

不安なまま結婚したら、あとで必ず後悔します。

フリーターの彼女と結婚する方法【年収500万円を目指す】

フリーターの彼女と結婚する方法【年収500万円を目指す】

頭を抱える男性

結婚していい条件の②③は大丈夫なんだけど、①の年収だけちょっと厳しいんだよなぁ…

今の仕事のままだと、年収500万円は無理かも…

でも、彼女とは結婚したい。

結論、年収500万円稼げる仕事をすればOK。

 

具体的には、下記の3つの職業がおすすめ。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. 営業

 

それぞれ詳しく解説しますね。

①プログラマー【年収400万~700万円】

プログラマーが稼げる理由は、IT業界だから。

なんとなくわかると思いますが、日本で一番伸びてるのはIT業界です。

  • AI
  • 5G
  • 自動運転
  • アプリ
  • SNS

 

などなど、伸びる要素は満載ですよね。

参考:IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】

 

ちなみに、プログラマーに向いてる人の特徴は、プログラマーに向いている人の23の特徴【無料スクールもアリ】にまとめてます。

プログラマーに向いている人の23の特徴【無料スクールもアリ】

②インフラエンジニア【年収400万~700万円】

インフラエンジニアが稼げる理由は、5Gが始まったから。

ようはネット環境を作ったり管理する仕事ですが、これから5Gや6Gでどんどん需要が上がります。

 

日本からインターネットが消えることは考えにくいので、インフラエンジニアもかなり稼げます。

 

インフラエンジニアの勉強方法は、インフラエンジニアの勉強方法20選【最強の勉強方法は働くこと】にまとめてます。

インフラエンジニアの勉強方法20選【最強の勉強方法は働くこと】

③営業【年収300万~1000万円】

営業が稼げる理由は、売れたら売れた分、給料が増えるから。

だいたいの会社は、「基本給+出来高」という給与体系になっているため、売れれば年収500万円以上も可能です。

 

ただしデメリットは、売れないと稼げないこと。

営業は向き不向きがかなり分かれるので、あなたに向いてるか確認しましょう。

 

あなたに向いてる仕事は、向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】でわかります。

営業が向いてるかわかりますよ。

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】

年収500万円以上を目指せる仕事に転職する方法

結論、転職エージェントに相談して、

手をあげる男性

年収500万円以上を稼げる会社を紹介してください。

と言えばOK。

求人サイトの年収はアテにならないので、転職エージェントを利用すればOKです。

 

上記で紹介した、

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. 営業

 

で、年収500万円以上になる会社を紹介してくれるのは、ウズウズです。

 

ウズウズは「ウズウズカレッジ」という、プログラマーとインフラエンジニアの無料スクールをやっているため、基礎学習をしてからIT企業に転職できます。

 

さすがに、まったく未経験でIT業界に飛び込むのは大変ですからね。

無料なので、とりあえず授業を受けてみてから、IT業界に転職するか考えてもOKです。

 

もちろん、営業職の紹介もしてくれます。

すべて無料なので、とりあえず相談してみて、紹介される求人を見てから利用を決めても大丈夫。

 

ウズウズの詳細は、ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめてます。

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

まずは彼女と将来のことを真剣に話し合おう

まずは彼女と将来のことを真剣に話し合おう

結婚するにしても別れるにしても、まずは彼女と将来のことを話し合ってください。

2人の人生が大きく変わる話ですからね。

 

前述した結婚していい3つの条件と照らし合わせながら、真剣に将来を考えてみましょう。

 

ここでまともな話し合いにならないなら、絶対に結婚しない方がいいです。

結婚してから苦労することになりますよ。

話し合い+普段の言動でチェックすべき

話し合いになると、真剣に将来を語り出す彼女は要注意。

「ここで良い印象を残せば結婚できる」と打算的なので。

 

結論、話し合い+普段の言動から総合的に判断してください。

ここで騙されてしまうと、一生辛い思いをしますよ。

絶対に結婚してはいけないのは「くれくれちゃん」

ようは「もらうことしか考えてない人」とは、結婚しちゃダメです。

あなたは搾取される人生になるから。

 

具体的には下記のとおり。

  • やたらマイホームを欲しがる
  • ボーナスがいくら出たかしつこく聞いてくる
  • 「女友達に比べて自分は我慢してる方だ」と言ってくる

 

この手の女性は、くれくれちゃんの可能性が高いので別れましょう。

 

くどいですが、結婚は人生の重要なイベントです。

真剣に判断してください。

まとめ【フリーターの彼女と結婚するか別れるかは条件次第】

まとめ【フリーターの彼女と結婚するか別れるかは条件次第】

最後にもう一度、フリーターの彼女と結婚していい3つの条件を整理しておきます。

  1. 彼氏の手取り年収が500万円以上あること
  2. 彼女が仕事の悩み相談にのってくれること
  3. 彼女が結婚に逃げようとしていないこと

 

1つでも当てはまらない条件があるなら、結婚しない方が良いかと。

年収は低いけど、それでも彼女と結婚したいなら、年収500万円以上稼げる仕事をしましょう。

 

具体的には、下記の3つあたりが良いですね。

  • プログラマー:年収400万~700万円
  • インフラエンジニア:年収400万~700万円
  • 営業:年収300万~1000万円

 

年収500万円以上の転職は、ウズウズに相談するといいかなと。

上記3つの仕事の紹介に、すべて対応してます。

 

ウズウズカレッジという無料のITスクールもやってるので、プログラマーかインフラエンジニアに興味があれば、とりあえず無料で授業を受けてから、その道に進むか決めてもOK。

 

無料なので、紹介される求人をみてから、利用するか決めても大丈夫です。

参考:ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

 

結婚するにしても、別れるにしても、結婚は人生を大きく変えます。

まずは、2人で真剣に将来のことを話し合ってください。

 

そうすれば、結婚で失敗せずにすみますよ。

あなたが最良の選択を選べることを祈っています。