就職に失敗しても人生は大丈夫【既卒が優良企業に就職する方法】

内定でなかった人

就職に失敗してしまった…

大手企業ばかりにエントリーしたことが原因だと思う。

 

そして、学生のうちに内定がもらえず、そのまま卒業してしまった。

とりあえず実家で引きこもりニートしてるけど、僕の人生終わったのかな…

 

就活で失敗した奴なんて、どこが雇ってくれるんだろう…?

アルバイトでも始めようかと思うけど、どうせ働くなら正社員で就職した方がいいよなぁ。

 

でも、既卒の自分がまともな会社に就職できるか不安…

 

いつまでも実家でニートしてるわけにいかないから、就活しないといけないのはわかってるけど、ブラック企業にしか就職できないんじゃないかと不安…

 

でも、就職に失敗した自分でもまともな人生を生きていきたい!

まともな会社に就職して、自信を取り戻したい!

 

親も安心させたい!

こういった不安・疑問・要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

 

  • 就職に失敗しても人生は大丈夫【就活に失敗して既卒だった僕が18年生きてみて実証】
  • 就職に失敗してもまともな会社に就職できる【既卒が優良企業に就職する方法】

 

僕、佐藤誠一は最終学歴が調理師専門学校です。

調理師専門学校に通っておきながら、学校の途中で料理の仕事をする気がなくなってしまいました。

 

そこで、地元の市役所にエントリーしましたが採用されず、就職に失敗。

調理師の専門学校はなんとか卒業して、既卒の状態になりました。

 

既卒のときに1年勉強して公務員になりました。

就職に失敗しても、既卒でも、

まともなところに就職できるので安心してください(^^)

 

ちなみに、公務員は1年半で辞めてます。

 

  1. 公務員:1年半
  2. フリーター:4年
  3. 生命保険営業:7年
  4. 法人向けWebコンサルの営業:3年

 

そして現在は、フリーランスのWebライターをしています。

既卒で就職した公務員をすぐに辞めていますが、今は自由に楽しく生きれています(^^)

 

そんな僕が書いた記事なので、かなり信ぴょう性があると思います。

 

就職に失敗しても既卒になっても、

人生は全然大丈夫なので安心してください。

くれぐれも自殺など考えぬように。

 

就職に失敗しても、どうして人生が大丈夫なのか解説します。

あなたの今後の人生の参考になればうれしいです(^^)

就職に失敗しても人生は大丈夫【就活に失敗して既卒だった僕が18年生きてみて実証】

就職に失敗しても人生は大丈夫【就活に失敗して既卒だった僕が18年生きてみて実証】

就職に失敗しても人生は全然大丈夫です(^^)

就職に失敗して既卒になってから、18年生きた僕が思う理由は下記のとおり。

 

  • どうせみんな新卒で入社した会社を辞めるから
  • 今は人材不足の時代で就職しやすいから
  • 就職に失敗した人でもまともな会社に就職できるから
  • 今は「新卒で就職したこと」よりも「スキルがある人」が評価される時代だから
  • 就職しにくい大手企業でなくても、優良な中小企業に就職できるから

 

くわしく解説していきますね。

どうせみんな新卒で入社した会社を辞めるから

新卒で希望の会社に就職した人も、

3年以内に3割は辞めます。

そして、今のあなたと同じ状態になります。

 

「なんで!?希望の会社に就職できたのに辞めちゃうの!?」と思うかもしれませんが、データがあります。

 

厚生労働省の「新規学卒者の離職状況」によると、大卒就職者の3割は3年以内で退職しています。

新規学卒者の離職状況

出典:厚生労働省「新規学卒者の離職状況

 

3年以内で退職する理由で、代表的なものは下記のとおり。

 

  • 思っていたのと違った
  • 給料・休み・福利厚生など待遇の不満
  • キャリア形成が望めないから
  • 働く時間が長すぎる
  • 人間関係のトラブル

 

就職に失敗した側の人から言わせたら、

「何をぜいたく言ってんだ!」と言いたくなりますが、彼らには彼らの都合があるようですね(^^;

 

※社会人経験がない人が、いきなり自分に合う会社に就職できる可能性は低いです。

 

苦労して入社した会社でも3年以内に退職して「これからどうしよう…」と、今のあなたと同じ状態になります。

 

だから、「これからどうしよう…」という状態になるのはよくあることなんです。

今は人材不足の時代で就職しやすいから

就職に失敗した人でも、就職しやすいです。

今は人材不足の時代だからです。

 

厚生労働省が発表している有効求人倍率を見ると、1倍以上がずっと続いています。

有効求人倍率

出典:厚生労働省「一般職業紹介状況(平成30年12月分及び平成30年分)について

 

有効求人倍率1倍以上とは、求職者1人に対して1件以上の求人があるということです。

つまり、とても就職しやすいということです。

 

特に20代は「若い」というだけで就職に有利です。

 

だから、就職に失敗した人にも仕事はたくさんあります。

就職に失敗した人でもまともな会社に就職できるから

就職に失敗した人でも、まともな会社に就職できるので安心してください(^^)

上記のとおり、

 

  1. 新卒の3割が3年以内に辞めてしまう
  2. 人材不足の時代

 

の2つがあるので、まともな優良企業でも若者を募集しています。

 

就職に失敗した人でも、まともな優良企業やホワイト企業に就職できるので安心してください。

 

優良企業やホワイト企業に就職する方法は、後半で解説しますね。

今は「新卒で就職したこと」よりも「スキルがある人」が評価される時代だから

今は「新卒で就職したこと」よりも、

「スキルがある人」の方がかなり評価されます。

終身雇用が崩壊しているからです。

 

2019年にトヨタ自動車の豊田社長が「終身雇用は難しい」と発言して、話題になりましたね。

つまり、新卒で入社した人でも「仕事ができなかったらクビにするよ」という意味です。

 

事実、ニッサンなど工業系の企業では早期退職者を募ったり、大量リストラをしています。

 

「大手企業に就職できれば人生は安泰」という時代は、とっくに終わっています。

 

例えば、新卒で就職した仕事ができない人と、中途採用で入ってきた仕事ができるあなたを比較されたら、あなたの方が評価が高いということです。

 

新卒至上主義や学歴採用は、もう古い考え方になっています。

実際、伸びている優良企業では学歴よりもスキルをみて採用します。

 

「でも、自分は何のスキルもない…」と心配しなくて大丈夫(^^)

 

まずは就職できる会社で働いてスキルを磨けば、数年後に大手企業に転職することも可能です。

 

ちなみに、僕は現在フリーランスのWebライターですが、スキル1本で食っています。

フリーランスですからどこの会社にも所属していないですが、大手企業のサラリーマンより稼いでいます。

 

「新卒でどこに就職したか」よりも、

スキルが評価される時代である証拠です。

就職しにくい大手企業でなくても、優良な中小企業に就職できるから

大手企業は競争が激しくて就職しにくいですが、優良な中小企業は就職しやすいです。

 

優良企業でも知名度が低いため、競争率が低いからです。

 

もちろん、就職に失敗した人でも大丈夫です(^^)

「でも、やっぱり大手企業に就職にしたい…」という人も、落胆しなくても大丈夫です。

 

上記のとおり、スキルさえ身につけば大手に転職することもできます。

最初から大手に就職できなくても、まずはスキルを磨きましょう。

 

また、念のため言っておきますが、

 

  • 大手企業=ホワイト企業
  • 中小企業=ブラック企業

 

じゃないですからね。

 

大手企業でも自殺する社員さんがいるように、ブラック企業はたくさんあります。

大手企業で働いても人生安泰じゃないわけですから、企業の規模にこだわる時代は終わってます。

 

中小企業でも、ホワイト企業や優良企業はたくさんあります。

そして、その中小企業はいずれ大手企業になりますよ(^^)

 

だから、就職に失敗してもまともな会社に就職できるので、安心してください。

就職に失敗してもまともな会社に就職できる【既卒が優良企業に就職する方法】

就職に失敗してもまともな会社に就職できる【既卒が優良企業に就職する方法】

これまでお伝えしてきたとおり、就職に失敗した人でも、ブラック企業ではないまともな会社に就職できるので安心してください。

 

上記のとおり、

 

  • 新卒の3割が3年以内に辞めてしまう
  • 人材不足の時代

 

が理由です。

 

ただし、正しい就職活動方法をしないと、うっかりブラック企業に就職してしまうリスクがあります。

 

ここからは、正しい就職活動方法を解説します。

「未経験者歓迎」はブラック企業が多い

求人サイトに「未経験者歓迎」と書かれている会社は、ブラック企業が多いです。

求人サイトは、求人広告だからです。

 

求人サイトを運営している企業は、相手がブラック企業でも広告料を払ってくれるなら掲載します。

 

求人サイトを運営している企業にとっては「お客様」なので、悪いことが書いてあるはずがありません。

 

就職に失敗した人や既卒は、「未経験者歓迎」を選びがち。

良さそうな宣伝文句に誘われて入社したら、ブラック企業だったということはよくあります。

 

前述のとおり、今は人材不足の時代なので企業は若い人材を獲得しようと、あの手この手で誘ってきます。

 

就職に失敗した人や既卒は不安感が大きいため、その不安感に漬け込む求人広告があります。

騙されないでくださいね。

 

求人サイトからホワイト企業・優良企業を見分ける方法を、下記の記事にまとめているので読んでみてください(^^)

優良企業の見分け方14選【採用されるコツも紹介】

ホワイト企業の見分け方【35のチェックポイントを公開】

就職に失敗した既卒は、既卒に強い就職エージェントに相談

就職に失敗した既卒は、

既卒に強い就職エージェントに相談しましょう。

既卒の採用実績がある優良企業を紹介してくれるからです。

 

既卒に強い就職エージェントは、ウズキャリです。

 

ウズキャリに相談するメリットは下記のとおり。

 

  • まともに生きることができる
  • まともな会社・優良企業に就職できる
  • あなたに向いてる仕事を紹介してくれる
  • あなたの社会人生活をスタートできる
  • 自信を取り戻せる
  • 将来の安心感が手に入る
  • 親を安心させてあげられる

 

考える男性

実家で引きこもりニートしてるわけにもいかないから、就活しないといけないんだけど、就職に失敗した既卒はブラック企業にしか就職できなそうでこわい…

 

でも、本当はまともな企業に就職して、自信を取り戻したい!

という人には最適です。

 

ウズキャリは、ブラック企業を紹介しないことで有名な就職エージェントです。

 

就職カウンセラーも元既卒者が多いので、あなたの気持ちをわかってくれますよ(^^)

※大手の就職エージェントのカウンセラーはエリートが多く、見下してくる人もいるので要注意。

 

相談はすべて無料なので、気軽に相談してみましょう。

 

ウズキャリは他の就職エージェントとの併用も可能なので、相談しやすいですよ(^^)

※他の就職エージェントは、併用を嫌がります。

 

ちなみに、僕はこのサイトや他に運営する就職・転職系サイトで、これまでに3000名以上の相談を無料で受けてきました。

 

「就職に失敗した僕でも採用される、おすすめの会社を教えてください」と言われたことも何度もあります。

 

でも、僕は就職エージェントではないので、企業の斡旋ができません。

仕方がないので、大手の就職エージェントを紹介していました。

 

ところが、大手の就職エージェントってけっこう対応が雑で、僕がよく怒られたんです。

怒る男性

なんであんなエージェントを紹介したんですか?

怒る女性

対応最悪でしたけど、知ってたんですか?

言われると、こっちも責任を感じちゃうじゃないですか…。

 

だから、信頼できる就職エージェントを探し始めました。

 

ウズキャリの話を聞きにいったのは、2017年の5月。

社長の今村さんが直接対応してくれました。

 

とても丁寧な対応でしたよ(^^)

 

それ以来、就職エージェントはウズキャリさんを紹介していますが、クレームはゼロです。

だから、ウズキャリさんは信頼しています。

 

ウズキャリさんのデメリットは下記の3つ。

 

  1. 30代以上は相談できない
  2. 関東、関西、愛知、福岡しか相談できない
  3. 事務系の紹介は弱い

 

 

でも、ウズキャリさんのメリットは、

 

  1. カウンセリング時間が業界最長で、丁寧
  2. ブラック企業は紹介しない
  3. あなたに向いてる仕事を紹介してくれる

 

という点です。

 

「就職に失敗しちゃったけど、まともな会社に就職したい」という人は、

ウズキャリに相談してください。

 

ちなみに、ウズキャリ既卒の評判を、

ウズキャリ既卒の評判を紹介【既卒になった理由の答え方も解説】にまとめているので、興味あれば見てみてください(^^)

ウズキャリ既卒の評判を紹介【既卒になった理由の答え方も解説】

まとめ【就職に失敗しても人生は大丈夫だよ】

まとめ【就職に失敗しても人生は大丈夫だよ】

この記事をまとめます。

 

  • 就職に失敗しても人生は全然大丈夫【18年生きてみた結果、大丈夫だった】
  • 就職に失敗しても優良企業に就職できるから安心して
  • 既卒が優良企業に就職するなら、既卒に強い就職エージェント(ウズキャリ)に相談する

 

男の子

就職に失敗したけど、まともな人生を生きたい!

そして、まともな会社に就職したい!

自信を取り戻して、親も安心させたい!

という人は、できるところから行動してみましょう。

行動すれば、必ず良い結果が生まれますよ(^^)

 

ちなみに、既卒の就活ノウハウを既卒の就活方法27選!履歴書や面接で採用されるコツにまとめています。

 

こちらかなり長文ですが、既卒の就活に絶対役に立つ内容なので読んでみてください(^^)

既卒の就活方法27選!履歴書や面接で採用されるコツ

あなたの人生のお役にたてればうれしいです!