仕事がきついときの改善方法9選【限界を超える前に辞めるべき!】

ブラック企業の社員

仕事がきつい…

なんとかきつい状態から抜け出したいなぁ。

 

社会人なんだから、ほんとは弱音を言わずに頑張らないとなんだよなぁ…

 

でも本音は、もう仕事を辞めたい!

辞めても大丈夫かなぁ…

といった悩みに答える記事です。

 

この記事の内容は下記のとおり。

  • 仕事がきついときの改善方法9選【無理は禁物!】
  • きつい仕事を無理に続けると危険【良いことはひとつもない】
  • 当てはまったら今すぐ辞めるべき6つのチェックポイント
  • 今の仕事がきついなら転職もアリ【働きながら転職先を探すのが理想】

 

僕、佐藤誠一は2006~2013年まで、保険の営業をしていました。

正直、超きつかったです。

 

保険の営業って歩合制なので、売れないとお金がなくなります。

 

僕はあまり保険の営業が向いてなかったので、最後は破産してしまいました。

本当にきつかった。

 

今はフリーランスのWebライターをしており、毎日家でのんきに仕事ができています(^^)

 

この記事は、過去に仕事で超きつい経験があり、現在はきつくない仕事ができている僕が書いたので、けっこう信ぴょう性があると思います。

  • 仕事できつかったとき、どうやって乗り越えたか?
  • きつい仕事をのりこえた今の自分だったら、きつさにどう対処するか?

 

という観点で記事を書きました。

 

今、仕事がきついあなたのお役に立てたらうれしいです(^^)

仕事がきついときの改善方法9選【無理は禁物!】

仕事がきついときの改善方法9選【無理は禁物!】

仕事がきついときの改善方法は、下記の9個です。

  1. やる気がでるYouTubeを見る
  2. 飲みに行く
  3. 尊敬している先輩に相談
  4. 達成できそうな小さな目標をたくさんつくる
  5. しんどくなる前にこまめに休憩をとる
  6. 明日できることは明日やる
  7. やらなくていいことはやらないようにする
  8. いったん仕事から離れる(トイレに行く、立ち上がってストレッチなど)
  9. 限界なら休ませてもらう

 

本当にきつくて限界なら、無理は禁物です。

無理して働いても良いことはないので、すぐに休みましょう。

 

ちなみに僕の場合、仕事がきついときはやる気がでるYouTubeを見ていました。

 

動画の中でも、メンタリストDaiGoさんの動画にはかなり助けられましたね(^^)

 

僕が仕事でめっちゃきついとき、DaiGoさんの動画を見て、

ガッツする男性

よし、頑張るか!

って、勇気をもらっていました。

 

ひとつオススメの動画を下記に貼っておくので、気になる人は見てみてください(^^)

引用元:You Tube『挑戦力が高まる不安との付き合い方~ストレスをアドレナリンに変えるには

きつい仕事を無理に続けると危険【良いことはひとつもない】

きつい仕事を無理に続けるのは、とても危険です。

なぜなら、仕事ができなくなる可能性があるからです。

 

きつい仕事を無理して続けると、

  • ストレスがめちゃくちゃ溜まる
  • うつになる
  • 体調を崩す
  • 肉体労働の場合、ケガすることもある
  • 下手したら過労死

 

など、マジで良いことがひとつもありません…

 

たまに、

怒る上司

仕事がきついと思うのは、根性が足りないせいだ!

気合で行ってこい!

とか言ってくる人いますけど、根性とか気合の問題じゃないですからね(^_^;)

 

そもそも、根性とか気合だけで仕事ができるわけありません。

そういう人は無視していいです。

 

逃げとか甘えじゃないから、仕事がきついなら絶対に無理しちゃダメですよ。

ちなみに、仕事がきつくても辞めないのは真面目で責任感のある人

きついと思っていても、頑張って仕事を続ける人っていますよね?

それは、真面目で責任感の強い人に多いです。

 

真面目で責任感の強い人ほど、どんなに仕事がきつくても辞めません。

泣きながら歩く男性

途中で逃げるのは無責任だし、周りにも迷惑をかけることになる…

と思うからです。

 

仕事から逃げ出さないのは尊敬するし、本当に優しい人だと思います。

 

ですが、自分の限界をとっくに超えてまで仕事を続けるのは、マジで危険。

 

取り返しがつかなくなる前に、辞めてください。

 

ちなみに、下記の項目で当てはまるものがある人は今すぐ仕事を辞めましょう。

当てはまったら今すぐ辞めるべき6つのチェックポイント

当てはまったら今すぐ辞めるべき6つのチェックポイントは、下記のとおり。

  1. 仕事中、意識が飛ぶことがある
  2. 職場で倒れたことがある
  3. 過呼吸気味
  4. 仕事に行くと、吐き気がして気持ち悪い
  5. 涙が止まらない
  6. 死のうと考えてしまう

 

1つでも当てはまる場合、今の仕事はあなたに向いてない可能性が高いです。

すぐに辞めましょう。

今の仕事がきついなら転職もアリ【働きながら転職先を探すのが理想】

今の仕事がきついなら転職もアリ【働きながら転職先を探すのが理想】

今の仕事がきついなら、転職するのもアリです。

職場環境を変えるのが、手っ取り早いからです。

 

転職すれば、仕事内容や関わる人たち、働く場所などすべて変わりますよね(^^)

すべて新しくなれば、心機一転で仕事を頑張ろうと思えます。

 

世の中には仕事がたくさんあるので、今の仕事を辞めてもなんとかなりますよ。

営業を辞めてよかった僕の話

僕の話で恐縮ですが、体験談としてちょっと紹介。

冒頭でもお伝えしたとおり、僕は営業を辞めて、フリーランスのWebライターに転職しました。

 

営業を辞めるときは「逃げかな?」とも思ったのですが、今は本当に辞めてよかったと思っています。

 

なぜなら、Webライターが楽しいから。

 

きついと感じる仕事は、自分に合ってない仕事だと思います。

現在のWebライターは、もちろん大変なこともありますが、営業ほどきつくありません。

 

たぶん僕に向いてる仕事だったんだと思います。

 

だから、きつい仕事を辞めることは逃げじゃなくて、

「あなたの進むべき道はそっちじゃない」と教えてくれてるんだと思います。

 

あまりにきつかったら、逃げても大丈夫です(^^)

今の仕事の何がきつかったのか原因をはっきりさせておく

転職活動を始める前に、今の仕事の何がきつかったのか原因をはっきりさせておきましょう。

 

じゃないと、転職しても同じ理由で仕事がきついと感じてしまうかもしれないからです。

 

例えば、

  • 残業が多すぎる
  • ノルマがきつい
  • 給料が安すぎ
  • ボーナスがない
  • 責任が増えてプレッシャー
  • 上司からパワハラを受けている
  • 夜勤がきつい
  • 仕事が暇すぎる
  • 仕事にやりがいを感じない

 

など、あなたは仕事で何がきつかったのか明確にしてください。

 

そして、きつかったものと逆の仕事を探しましょう。

 

例えば、

  • 残業が多いなら、残業が少ない会社
  • ノルマがきついなら、ノルマがない職種

 

などです。

仕事選びの参考にもなります(^^)

辞める前に会社以外の信頼できる人に相談する

今の仕事を辞める前に、会社以外の信頼できる人に相談してみましょう。

 

会社と関係ない第三者なので、客観的な意見をくれるからです。

  • 本当に辞めていい会社か?
  • 辞めたあとはどうする?

 

など、親身になって考えてくれる人に相談してくださいね(^^)

今の仕事を続けながら転職活動するのが理想

できれば、今の仕事を続けながら転職活動しましょう。

 

仕事を辞めてから転職活動すると、仕事が見つからない可能性もあるからです。

仕事が見つからない

お金を稼げない

生活できない

 

となったら、かなりの死活問題ですよね…(^_^;)

 

腕組みする男性

でも、今の仕事続けながら転職活動するのはしんどい…時間もないし。

というあなたは、

転職活動は大変ですよね【大変じゃなくなる方法を解説します】を読んでみてください。

転職活動は大変ですよね【大変じゃなくなる方法を解説します】

効率的に転職活動する方法や企業の選び方、内定がでる履歴書・職務経歴書・志望動機・自己PR・面接のやり方などを解説しています。

まとめ【仕事がきついなら我慢しなくていい】

まとめ【仕事がきついなら我慢しなくていい】

この記事をまとめます。

  • 仕事がきついときは9つの改善方法を試してみる
  • 6つのチェックポイントに当てはまる人は今すぐ仕事を辞めるべき
  • あまりにきついなら、あなたには別に合う仕事がある証拠
  • 今の仕事を続けながら転職活動をするのが良い

 

ブラック企業の社員

仕事がきつい…

 

でも、世の中には俺よりきつい仕事をやってる人がたくさんいるんだよな。

 

だから、俺も今の仕事頑張らないと…

 

でも、マジできつい…

 

もう辞めたい…

というあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、もし転職するなら「向いてる仕事」を探すのがコツです。

向いてる仕事は、長続きするからです。

 

考える男性

向いてる仕事って言われても、よくわからない…

というアナタは、

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】を読んでみてください。

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】

様々なタイプ別に、向いてる仕事の解説をしています。

 

必ずあなたに向いてる仕事が見つかりますよ(^^)

ぜひ、仕事選びの参考にしてください。