接客に向いてない人の性格7選【向いてる仕事に転職する方法も解説】

不安な女性

接客業が向いてないかどうか知りたい。

今の仕事は私に向いてない気がする…

 

頑張ってるのに失敗ばかりで、お客様からクレームを受けるのもしんどいよ。

 

他の人はできるのに私だけできないなんて、やっぱり向いてないんじゃないかな…

 

もし接客業が向いてないなら、どうしたらいい?

他に向いてる仕事なんてあるのかな…?

もし向いてる仕事があるなら教えてほしい。

といった、疑問や悩みに答える記事です。

 

この記事の内容は下記のとおり。

  • 接客に向いてない人の性格7選【誰でもできる仕事じゃない】
  • 接客業に向いてないとわかったときの解決策【向いてる仕事に転職】

 

このサイトを運営している、佐藤誠一です。

僕は自分が運営している就職・転職系サイトから、今まで3000人以上の職業相談に無料でのってきました。

 

たまに相談であったのが、下記のような内容。

涙をこらえる女性

接客業に向いてない気がするんです。どうしたらいいですか…?

 

結論、接客業に向いてないなら、あなたに向いてる仕事をやりましょう。

向いてる仕事だったら、仕事ができるようになるからです(^^)

 

僕が相談者さんにアドバイスをしたことで、実際に向いてる仕事へ転職して楽しく働いている人もたくさんいます。

 

この記事は、僕が今まで相談者さんにアドバイスした内容をまとめているので、ある程度信ぴょう性はあると思います。

 

接客が向いてないと悩んでいるあなたの参考になれば、うれしいです(^^)

接客に向いてない人の性格7選【誰でもできる仕事じゃない】

接客に向いてない人の性格7選【誰でもできる仕事じゃない】

接客に向いてない人の性格は、下記の7個です。

  1. 人見知り
  2. 一匹狼
  3. パニックになりやすい
  4. 自己中
  5. 短気で怒りやすい
  6. 繊細で傷つきやすい
  7. 大雑把

 

あなたに当てはまるものはありませんか?

人と関わりたくない人には向いてない

繊細な女性

人と関わるのは苦手…

という人は、接客業に向いてません。

 

そもそも、接客は人と関わらなきゃいけない仕事だからです。

まぁ、当たり前と言えば当たり前ですね(^^;)

クレーム対応で精神をやられることもある

また、接客業につきものなのがクレーム対応。

接客に向いてない人がクレーム対応をすると、火に油を注ぐ結果になります。

 

その結果、精神的に耐えられなくなって仕事を辞める人もいます。

どんなクレームにも耐えられる人じゃないと、接客業を続けるのは難しいかも(^^;

【結論】接客は誰でもできる仕事じゃない

結論、接客は誰でもできる仕事ではありません。

正確には、誰でもできるけど誰でも続けられる仕事ではないということ。

 

だって、キツイですもん(^^;

接客業は求められるものが多すぎるからキツい

接客業には、求められるものがたくさんあります。

  • 常に笑顔でいること
  • 高いコミュニケーション能力
  • 臨機応変な対応
  • 細やかな気配り
  • 記憶力
  • 理不尽なクレームにも耐えうる精神力

 

など、かなり大変な仕事です。

 

これだけ大変な仕事なんだから、誰でもできる仕事とは言えませんよね(^^;

接客が向いてないか診断するポイント【笑えなくなったらヤバい】

ちなみに、接客が向いてないか診断するポイントは、下記の5つ。

  1. 笑えなくなった
  2. 些細なクレームも深刻に受け止めてしまい引きずる
  3. 考えすぎてやることが全て空回り
  4. お客様を喜ばせたいと思えない
  5. 接客するのが怖くて仕事に行きたくない

 

1つでも当てはまる人は、接客業に向いてないので早めに対処しましょう。

接客業に向いてないとわかったときの解決策【向いてる仕事に転職】

接客業に向いてないとわかったときの解決策【向いてる仕事に転職】

妻

接客業に向いてないのはわかったけど、どうすればいいの…?

という人は、あなたに向いてる仕事をやりましょう。

向いてる仕事は、他の人よりできて仕事が楽しくなるからです。

 

たまたま接客の仕事があなたに向いてなかっただけなので、気にする必要はありません(^^)

向いてる仕事がわからない場合

頭を抱える女性

向いてる仕事って言われても、向いてる仕事がわかりません…

という人は、

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】を読んでみてください。

 

現在、30タイプ以上の向いてる仕事を解説しています。

あなたに当てはまる記事を複数読んで、向いてる仕事を見つけましょう(^^)

向いてる仕事がわからない人へ【19タイプ別の向いてる仕事一覧】

【体験談】僕は向いてる仕事に転職して良かった

僕は現在、フリーランスのWebライターをやっていますが、向いてました。

以前は営業をやっていたのですが、正直あまり向いてなかったですね。

 

向いてる仕事に転職して良かったことは、下記のとおり。

  • ストレスが激減した
  • 自信をもてた
  • 自分を好きになれた
  • 仕事がうまくいくようになった

 

結果、向いてる仕事に転職した方が人生は幸せでした(^^)

 

なので、あなたも向いてる仕事に転職して、人生を楽しみましょう。

向いてる仕事に転職する方法

あなたに向いてる仕事がわかったら、実際に転職活動をしましょう。

 

転職活動のやり方は、下記の4つがあります。

  1. ハローワーク
  2. 求人サイト
  3. 知人の紹介
  4. 転職エージェント

 

転職に成功する人には特徴があるので、くわしくは、

【厳選】転職に成功する人の特徴は3つだけ【具体的なノウハウも解説】を読んでくみてださい。

【厳選】転職に成功する人の特徴は3つだけ【具体的なノウハウも解説】

できれば退職する前に水面下で転職活動をする

転職活動は、できれば今の仕事を続けながらやりましょう。

辞めてから転職活動すると、無収入期間ができちゃうからです。

面接でも「計画性がない人」と思われて、不利になります。

 

仕事を続けながら転職活動した方がいい理由は、

仕事を辞めてから転職先を探すのは不利【でも無理なら辞めてOK】にまとめたので、読んでみてください。

 

どうしても辛くて、辞めてから転職活動するコツも解説しています(^^)

仕事を辞めてから転職先を探すのは不利【でも無理なら辞めてOK】

【悲報】接客業は辞めるのが大変

接客業は、辞めるのが大変です。

なぜなら、人手不足の業界だからです。

だから、あなたに辞められると残った人たちが困るんです。

 

僕も「接客の仕事を辞めさせてくれない」という相談を受けたことがあるので、本当に大変な業界なんだと思いました(^^;

引き留めにあった場合の対処法

もし職場の人たちにあの手この手で引き留められて、なかなか辞めさせてくれないなら、

仕事を辞めたい理由12選【仕事のやめ方も解説します】を読んでみてください。

 

引き留めにあった場合の対処法を解説しています。

そもそも会社側に退職を断る権利はないので、あなたが辞めたいなら辞めていいんですよ(^^)

仕事を辞めたい理由12選【仕事のやめ方も解説します】

人生の8割は仕事なので向いてる仕事をやった方がいい

人生の8割は仕事なので、向いてる仕事をやった方がいいです。

向いてない仕事を続けると、マジで辛い人生を送ることになるからです。

 

せっかくなら、仕事も楽しくやりたくありませんか(^^)?

あなたに向いてる仕事は、人生を豊かにしてくれます。

 

できることも増えるので、自分に自信が持てますよ。

1度きりの人生、後悔しない選択をしましょう。

まとめ【接客が向いてないなら向いてる仕事をやろう】

まとめ【接客が向いてないなら向いてる仕事をやろう】

この記事をまとめます。

  • 人と関わりたくない人には接客が向いてない
  • 接客は誰にでもできる仕事ではない
  • 笑えなくなったら接客業を辞めるべき
  • 接客が向いてないなら向いてる仕事に転職
  • 向いてる仕事をやって後悔しない人生を送ろう

 

不安な女性

最初から接客の仕事が完璧にできる人なんていないし、もっと頑張らないとね。

 

でも、私には向いてない気がする…

いつも失敗ばかりだし、正直接客するのが怖い。

もし接客が向いてないなら、どうしたらいいかな…?

というあなたの参考になれば、うれしいです(^^)

 

ちなみに、

繊細な女性

今の仕事を辞めたら裏切りになるのかな…

と悩んでいる人は、

転職は裏切り者じゃないから大丈夫【裏切り行為だと思われない方法】を読んでみてください。

 

あなたの人生だから、あなたが好きなように決めていいんです(^^)

転職は裏切り者じゃないから大丈夫【裏切り行為だと思われない方法】