フリーターは何歳までなら就職できる?【答え:29歳までだが裏技あり】

考える男性

フリーターって何歳までできるのかな?

さすがにそろそろ正社員に就職しないとマズい…?

 

もう正社員になれなかったらどうしよう…

このままフリーターを続けてたら、どうなっちゃうんだろう…?

 

今から正社員に就職する方法を知っておきたいな。

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • フリーターが何歳までなら就職できるかわかる
  • 30歳をすぎてフリーターを続けるデメリットがわかる
  • 今から正社員に就職する方法がわかる
  • 就職せずに正社員より稼ぐ方法がわかる

 

僕、佐藤誠一はこのブログや他の転職系サイトで、3000人以上の就職相談を受けてきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

考える男性

フリーターって何歳までできますか?

今からでも正社員に就職できますか?

という質問は多かったです。

 

結論、フリーターでいられるのは29歳までです。

30歳を過ぎると、正社員で就職するのはかなり困難。

 

つまり、20代のうちに正社員に就職しちゃった方がいいですよ。

フリーターから正社員に就職するコツも紹介します。

あなたの人生がジエンドにならないよう、参考にしてみてください。

フリーターは何歳までなら就職できる?【答え:29歳まで】

フリーターは何歳までなら就職できる?【答え:29歳まで】

結論、フリーターから正社員に就職できるのは29歳までです。

30歳を超えるともう若くないので、即戦力人材しか採用されないから。

30歳まで正社員の経験がないのは、残念ですが論外です。

 

29歳までであればギリギリ「若者扱い」されるので、正社員の就職が可能。

つまり、29歳と30歳では全然扱いが違います。

年齢が上がるほど正社員の就職は困難になる

下の表を見てわかるとおり、30歳以降はフリーターから正社員になれる確率がグッと下がります。

第3章 若年期の職業キャリアの概観と正社員への移行

出典:労働政策研究・研修機構「第3章 若年期の職業キャリアの概観と正社員への移行

 

  • 25~29歳:18.3%
  • 30~34歳:10.9%

 

と、ゴリっと下がってますよね。

くどいですが、フリーターのまま30歳になったら正社員の就職は困難です。

【想像】あなたが採用担当者だったら採用しないでしょ?

想像してみてください。

あなたは企業の採用担当者です。

 

下記のAとBの人だったら、どちらを採用しますか?

Aの人 Bの人
25歳

正社員経験なし

スキルなし

35歳

正社員経験なし

スキルなし

まぁ、Aの人ですよね。

だって、若くて将来性があるから。

 

なんかBの人って、クセがありそうで嫌ですよね?

企業の採用担当者も同じことを考えてるので、30歳すぎたフリーターは不利なんです。

【ちなみに】フリーターは何歳まで名乗れる?【答え:34歳まで】

厚生労働省によると「フリーター」を名乗れるのは34歳までだそうです。

35歳以降は、

  • アルバイト
  • 非正規職員
  • 日雇い労働者

 

などと呼び名が変わります。

 

フリーターの意味的には「夢に向かってアルバイトしてる若者」って感じです。

35歳以降は、夢見る若者ではないということですね。

 

なので、

キリッとした男性

俺、35歳のフリーター!

というのは間違いだそうです。

参考までに。

30歳を過ぎてフリーターでいるデメリット【悲惨です】

30歳を過ぎてフリーターでいるデメリット【悲惨です】

考える男性

ちなみに、フリーターのまま30歳に突入すると、どんな人生になるの?

結論、こんな人生になります。

  • 正社員の友達と会うと劣等感があり、会わなくなって孤独になる
  • もちろん結婚はできない(生活できないから)
  • 40代:選べるアルバイトすら減ってくる
  • 50代:ついに仕事がなくなる
  • 60代:年金を払ってないので生活できない、老後破産

 

控えめに言っても、悲惨です。

ホームレスになる人も多いですね。

 

30歳までフリーターを続けてしまった人の末路は、フリーターを続けた人の末路はヤバい【20代のうちに脱出すべき】にまとめてます。

フリーターを続けた人の末路はヤバい【20代のうちに脱出すべき】

女性も29歳までに脱フリーターした方がいいですよ

「女性は結婚すればいい」というほど甘くないですよ。

収入の低い女性はモテないので。

 

マイナビウーマンが行った調査によると、世の男性の65%は「稼いでる女性と結婚したい」と考えてます。

参考:マイナビウーマン「男性の本音! 結婚するならバリバリに働く女性or家庭を守り旦那をサポートする女性?

 

つまりフリーター女性はモテないので、結婚も難しいです。

フリーターから正社員に就職する方法【急ごう20代】

フリーターから正社員に就職する方法【急ごう20代】

心配な男性

フリーターのまま30歳になるのはヤバそう…

どうしたら今のうちに正社員に就職できるかな?

ちょっと暗い話が続きましたが、安心してください。

20代なら正社員に転職できる可能性大。

 

ひとまず、

  • 求人サイト
  • ハローワーク
  • 知り合いの紹介
  • 転職エージェント

 

などを利用して、求人を探しましょう。

 

フリーター→正社員の就職の詳しいコツは、

フリーターをやめたい人が正社員になる方法【理由を伝えるコツ】にまとめたのでどうぞ。

 

  • あなたに向いてる仕事に出会う方法
  • フリーター・未経験から就職できる6つの職種
  • 面接で「フリーターを続けた理由」を聞かれたときの答え方

 

などを解説してるので、安心感が増しますよ。

フリーターをやめたい人が正社員になる方法【理由を伝えるコツ】

【ただし】フリーター歴3年以上の人はプロに相談した方が無難

心配な男性

もう3年以上フリーターを続けちゃったんだけど、正社員になれる?

3年以上フリーターを続けた人は、一筋縄ではいかないから注意。

下のグラフのとおり、フリーター期間が長いほど正社員になりにくいです。

厚生労働省データ

出典:厚生労働省「若年者雇用を取り巻く現状

 

フリーター→正社員の就職に強いキャリアカウンセラーに相談すると安全です。

就職のプロなので。

  • フリーター歴が長い人の採用実績がある企業の紹介
  • 適職診断
  • あなたに合う企業の紹介
  • 内定が出やすい履歴書の作成
  • 面接で「フリーター期間が長い理由」の答え方を教えてくれる

 

などをすべて無料でやってくれるので、相談しておいて損はないかと。

フリーター→正社員のキャリアカウンセラーはウズウズがおすすめ

フリーター→正社員の就職に強いキャリアカウンセラーは、ウズウズという就職エージェントに在籍してるので、相談してみると良いかと。

キャリアカウンセラー自身がフリーター→正社員になった人なので、親身になってくれますよ。

 

相談時間も一般的なキャリアカウンセラーの約10倍なので、丁寧です。

就職の内定率は86%なので、高確率で正社員に就職できるかと。

 

ウズウズ(ウズキャリ)については、

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめてます。

無事に、あなたに合う会社に正社員で就職できますよ。

ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】

【裏ワザ】フリーターが就職せずに正社員より稼ぐ4つの方法

【裏ワザ】フリーターが就職せずに正社員より稼ぐ4つの方法

考える男性

ちなみに、正社員に就職しないでも安定して稼ぐ方法はあるの?

正社員より稼げる方法があるなら、そっちもいいなぁ。

という人は、下記の4つの進路があります。

  1. フリーランスのプログラマー
  2. フリーランスのWebライター
  3. アフィリエイター
  4. Youtuber

 

今は正社員がすべてじゃないので、他にも脱フリーターの手段はありますよ。

1つずつ解説します。

①フリーランスのプログラマー

プログラミングを勉強すれば、フリーランスのプログラマーになることが可能。

在宅で仕事ができて、収400万~500万円を稼ぐ人もいます。

 

フリーランスなので、正確には個人事業主ですね。

企業から直接プログラミング案件をもらって、自宅で作業します。

プログラミングスクールは必須

ただしフリーランスで稼ぐなら、さすがにスクールくらいは行っておきましょう。

独学でも可能なんですが、時間がかかりすぎるので。

 

おすすめのプログラミングスクールは、

「プログラミングは独学が無理」は嘘【結論、仕事にすれば覚える】にまとめてます。

 

無料スクールも紹介してるので、お金がなくても大丈夫。

「プログラミングは独学が無理」は嘘【結論、仕事にすれば覚える】

IT業界の将来は明るいので時代の波にのる

なんとなくイメージできると思いますが、IT業界は伸びてます。

  • AI
  • 5G
  • アプリ
  • 自動運転
  • ロボット

 

など、まだまだ成長過程だから。

 

プログラマーはIT業界の大工さんでして、もっとも初歩的なITの仕事です。

伸びてる業界は追い風で自転車をこぐ感じなので、1動くと5くらい進めますよ。

 

IT業界の将来性については、

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】をどうぞ。

IT業界は将来性ありまくり【未経験者向けに実体験も含めて解説】

 

また、プログラマーに向いてる人の特徴を、

プログラマーに向いている人の23の特徴【無料スクールもアリ】にまとめたので、適性を知りたい人は読んでみてください。

プログラマーに向いている人の23の特徴【無料スクールもアリ】

②フリーランスのWebライター

実は僕、今この職業です。

Web上の記事を書く仕事です。

 

Webライター歴は6年くらいで、年収750万円くらいです。

毎日家でパソコン作業なので、通勤とかなくて気楽。

 

もちろん仕事なので大変ですが、文字を書く仕事なのでプログラマーよりハードルは低めです。

③アフィリエイター

かなり難易度高いですが、アルバイトをしながらアフィリエイトで稼ぐのもアリかと。

うまくいけば、生活できるくらいの収入を稼げます。

 

アフィリエイトのやり方はYoutubeにけっこうあるので、興味あればどうぞ。

引用元:Youtube「【完全初心者向け】アフィリエイトの基礎講義【簡単に3万円を稼げる】

 

ただし、かなり難易度高いので覚悟してください。

④Youtuber

アフィリエイトよりさらに難易度高いですが、可能性あるかと。

今は動画の時代だし、素人でも再生回数を稼げるチャンスがあります。

 

あなたの得意なジャンル×需要のあるジャンルであれば、良いかもしれません。

引用元:Youtube「タケノコを探して北海道を北上しました。 車中泊・車中飯・山菜採り・日本最北端

正社員を目指さない人生→最初の3年は休んじゃダメ【マジで甘くない】

  1. フリーランスのプログラマー
  2. フリーランスのWebライター
  3. アフィリエイター
  4. Youtuber

 

を紹介しましたが、決してうまい話ではありません。

なぜなら、最初の3年は休んじゃダメだから。

 

3年間は毎日生産しまくって、ようやく稼げるかどうかみたいな感じです。

 

僕はフリーランスの身ですが、ある意味正社員の方が楽だと思いますよ、休みあるから。

僕も最初の3年は休みなしで働きました。

 

その覚悟がない人は、悪いこと言わないので正社員の道を目指しましょう。

まとめ【フリーターは何歳まで許される→29歳までだが裏ワザあり】

まとめ【フリーターは何歳まで許される→29歳までだが裏ワザあり】

この記事をまとめます。

  • フリーター→正社員に就職できるのは29歳まで
  • フリーターのまま30歳を迎えると、人生は悲惨です
  • 正社員を目指すなら20代のうちに行動する
  • フリーター歴3年以上の人は、キャリアカウンセラーに相談する
  • プログラマー、Webライター、アフィリエイト、Youtuberという進路もある
  • 正社員じゃない人生は、最初の3年は無休で働く【無理なら正社員を目指そう】

 

結論、すぐに就職活動を始めましょう。

30歳になったら、けっこうマズいので。

 

20代であっても1歳でも若い方が有利なので、すぐに行動開始です。

 

フリーター→正社員に就職する方法は、

フリーターをやめたい人が正社員になる方法【理由を伝えるコツ】にまとめてます。

 

また、フリーター歴3年以上の人は、キャリアカウンセラーに助けてもらうのが無難。

就職のプロなので、内定率がグンと上がりますよ。

 

フリーター→正社員の就職に強いキャリアカウンセラーは、ウズウズに在籍してます。

詳しくは、ウズキャリの評判や口コミをご紹介【悪い評判がある理由も解説】にまとめてます。

 

あなたが無事に脱フリーターできるのを祈ってます。